進研ゼミ小学講座は4月号入会がお得?タブレット代無料や限定キャンペーンを徹底解説!

更新日時 2022/02/11

新学期から通信教育を始めようかな

進研ゼミって他社や塾と何が違うんだろう?

といった疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

本記事では、進研ゼミ小学講座 4月特大号の教材内容や今だけのお得なキャンペーン、さらに他社との違いやよくある懸念点について徹底解説していきます!

なお、お申込みの際には、最新情報を公式ホームページから確認ください。また掲載の内容は2021年度の情報です。

進研ゼミ小学講座 4月特大号についてざっくり説明すると

  • 2学期までの苦手や学び残しを徹底的に無くす
  • 子ども1人1人に合わせた学習プランをAIが提案
  • 期間限定で入会のハードルが下がる特典を実施

進研ゼミ小学講座 4月特大号の魅力

tablet

4月特大号は1月17日から受付が開始されており、2学期までの苦手分野や学び残しを一気におさらいすることができます。

2学期までの重要単元を徹底復習

second-term

「今すぐお届け!実力アップ号」は入会申し込みの受付から5日前後で届きます。3月中旬に4月号教材が届く前に、2学期の重要単元を復習することができます。学習は基礎を固めることが重要なので、この段階での復習は非常に効果的です。

また全国規模の実力診断テストで苦手分野がないか確認できます。さらにつまづきの原因をタッチが自動判定してくれる上、追加受講費0円で過去の教材を遡って取り組むことが可能です。

子ども1人でも勉強し続けられる

child

子どもの学習量や正答率を元にAIが最適な学習プランを自動で提案してくれます。また間違えた問題は必ず解き直し、重要問題は忘れた頃にもう一度解く仕組みになっているので、子どもによくある解きっぱなしを防ぐことができます。

AIだけでなく、人によるサポートも充実しています。先生によるオンライン授業では、苦手分野も丁寧に解説してくれます。また国語の記述問題や算数の途中式は赤ペン先生が添削し、考え方から丁寧に指導してくれます。

また毎日出題されるクイズによって子どもが楽しく勉強できたり、学習した分だけアバターなどと交換できるご褒美をもらえたりします。小学生の時期はいかにやる気を引き出すかが重要なので、こうしたサービスは非常に役立つでしょう。

\資料請求で体験教材プレゼント!/

4月特大号だけの期間限定キャンペーン

campaign

4月10日までに4月号に入会すれば、1ヶ月のみの受講が可能になります。通常は最短2ヶ月からの受講ですので、最初は実物を試してみたいという方におすすめです。

また返却すれば4月特大号のみタブレット代金が0円になります。通常は6ヶ月未満に退会や学習スタイルの変更を行う場合、タブレット代金が9,900円かかります。

他社サービスとの圧倒的な違い

進研ゼミ小学講座以外にも、他の通信教育や塾・学習教室と迷われている方もいらっしゃるかと思います。ここではそんな方向けに、他社と比較した進研ゼミ小学講座の特徴について解説します。

個別タブレット学習と人による指導の両輪

tablet&person

タブレットではAIが子ども1人1人に合った学習レッスンを提供してくれます。また誤答の原因を自動で判定し、それに関わる単元や内容に時には学年を超えてさかのぼることで、知識を徹底的に定着させます。

一方で毎月、赤ペン先生が記述問題まで細かく添削し、励ましの言葉をくれます。またオンラインライブで講師による授業を受けることができます。このタブレットの便利さと人の温かみの両方を用いた指導が特徴です。

他社や塾と比較しても安心の費用

price

チャレンジタッチの費用は小学2年生12ヶ月分一括払いだと3,180円であり、同じく専用タブレットを用いた通信教育のA社3,520円と比べて安いです。さらに他社では税抜き・税込併記表示のこともあるため、比較する際は注意しましょう。

juku

また塾や学習教室と比較してもお得になっています。小学4年生4月号開始の場合、年間費用は塾・学習教室平均なら約120,536円ですが、進研ゼミ小学講座なら53,160円と年間7万円近く費用を抑えることができます。

顧客満足度や利用者数からわかる評価

進研ゼミ小学講座「チャレンジタッチ」は、イード・アワード2020「通信教育」の小学生の部において、「子どもが好きな通信教育」と「継続しやすい通信教育」の顧客満足度No.1をダブル受賞しています。

また塾・学習教室・通信教育の学習法において小学生のタブレット学習法利用者数もNo.1となっています。顧客満足度や数値が、進研ゼミ小学講座の高い評価や信頼性を証明しているといえるでしょう。

\資料請求で体験教材プレゼント!/

チャレンジタッチに関するよくある誤解

親自身が忙しい中での通信講座受講やタブレットでの学習は、不安も大きいと多います。ここでは、よくある誤解について解説していきます。

親が忙しいと受講は難しいの?

juku

よく通信教育などの利用を検討されている方の中に、「親が忙しいから受講は厳しいかもしれない」というような声を見かけることがあります。

しかし、進研ゼミ小学講座は共働き家庭や忙しい専業主婦からも非常に好評です。

なぜなら学習内容の自動生成や自動採点・解き直しにより、お子さんが自分1人で学習することが可能だからです。

また子どもとのメッセージ交換機能もあり、親が褒めることでさらに子どものやる気アップに繋がります。以下、保護者から寄せられた口コミを紹介します。

親がみてなくても、間違えた問題は解き直せるし、選択肢がシャッフルになるからあてずっぽうでは正解できないのでちゃんと力がついてる。 進研ゼミ小学講座利用者の声

このように親がいなくても、子供はしっかりと学習をすることができ、実際に学習効果も感じているとの口コミもみられます。

問題量が少ない・難易度が低いという噂も

up

問題数が足りないという噂もありますが、進研ゼミの「実力アップレッスン」は、追加受講費なしで問題量を増やしたり、問題のレベルを上げたりすることができます。

また漢字・計算・英語は学年を超えた先取り学習が可能です。このように進研ゼミ小学講座では、お子さんの実力を上限なく伸ばす環境が整っているといえます。

タブレット学習はデメリットも多いのでは?

タブレット学習に関しては主に2つの懸念を抱く方が多いです。

1つ目は視力の低下です。

しかしながら、進研ゼミのタブレットには、30分ごとに休憩を促したりブルーライトカット機能を機能を搭載したりするなど、目に配慮した機能が備わっています。

2つ目は勉強中にYouTubeやゲームアプリに夢中になってしまうことです。

しかしチャレンジタッチのタブレットはYouTubeを視聴できない上に、アプリは全て学習アプリです。勉強の誘惑になるものが無いのは安心ですよね。

\資料請求で体験教材プレゼント!/

進研ゼミ小学講座 4月特大号についてまとめ

進研ゼミ小学講座 4月特大号についてまとめ

  • 2学期までの重要単元をさかのぼりながら徹底復習
  • AIが最適な学習プランを提案するので1人でも続けられる
  • 期間限定で1ヶ月のみの受講も可能

以上、進研ゼミ小学講座の4月特大号について紹介してきました。

新年度を迎えるにあたって、今のうちに苦手分野をなくしておくことは非常に重要です。

これを機に入会すれば自信を持って新年度を迎えられるでしょう!